印鑑は通販サイトで購入

日本は印鑑がとても重要な意味を持つものとして、他の国にはない独特の印鑑文化を持っています。印鑑はその人を証明するものとして、宅配便の受け取りから、住宅ローンの契約書まで幅広く使用されているのです。印鑑は、認印、銀行印、実印の3本セットで購入することが多いのですが、最近はネットの印鑑通販サイトで購入できるのでとても便利です。

印鑑の種類印鑑の種類としては、日常的に使われる認印、そして銀行口座を開設するときに使われる銀行印、そして不動産登記や車の購入時などに使われる実印があります。認印は、郵便物の受け取りや回覧板など、ちょっとした受取りや確認として頻繁に使われるものですので、素材としては耐久性があり、価格は安価なものが適しています。銀行印は、とにかく丈夫な素材を選んでください。欠けたりすると、銀行印としての効力が無くなってしまいます。そして実印ですが、これは印鑑登録をするため、3本の中では最も重要なものとなりますので素材は、耐久性や捺印性が高く、劣化しにくいものが適しています。

このように、印鑑には用途に応じて使い分けることとなります。1本ずつ購入することもできますが、ほとんどの人はセットで購入しています。街のはんこ屋さんで購入するのもいいですが、最近では、印鑑通販サイトでも高品質なものが比較的安価で売られています。スピード納品に対応しているサイトもありますので、色々と調べてみるのもいいでしょう。このサイトは、印鑑セットの購入について説明します。